花風デイサービスセンター 笑風にこにこ保育園 ショートステイ雪月花 つつみデイサービスセンター 笑風居宅介護支援 第二笑風苑 笑風デイサービスセンター 笑風苑
2014年10月31日

季節を感じられる場所

10月最終日の本日の天気は、やや曇っているものの、温かさを感じ風もなく穏やかな陽気。

紅葉を見たいとご利用者のご希望に応え、午後から郡山カルチャパークで紅葉をみながら間食を食しお茶を飲む機会をもっていただきました。

「家の近くにあるのは知っていたけど、初めて来た、いい所だね、紅葉綺麗だね!」等の喜びの言葉をいただきました。

カルチャパークは事業所近くにあり季節を感じられる場所で、屋外の見晴らしのよい所にテーブル・イスが設置されてあり、車椅子用のトイレも備わっています。

先日お出かけした際は、障害者施設の皆さんの姿も見られました。

十分とはいえませんが、今年は去年以上にこの地域の社会資源をご利用者の生活支援に活用させていただいています。

 

IMG_4801

IMG_4796

2014年10月25日

笑風苑屋上で食事

本日は、10月下旬にもかかわらず初夏を思わせるような晴天♪

喜久田町にある特別養護老人ホーム笑風苑の屋上で景色を見ながら、光や風を受けながら皆で食事をしました。

ご利用者から「今日は雲一つない最高の天気だ」「こうやって天気が良い中、皆で食べるとおいしいね」等の言葉をいただきました。

本日は、ご利用者の移動やテーブルの設置等、笑風苑のスタッフの協力を得ての支援。

法人内事業所間で柔軟に連携をとりながら対応していくことも笑風会のおもしろいところです☆

 

IMG_4763

 

 

2014年10月11日

食事風景

昼食は何にするか、話し合いの結果、豚汁と栗ご飯を作ることに・・・

IMG_4645

IMG_4666

 

IMG_4660

IMG_4681

IMG_4659

IMG_4680

IMG_4687

IMG_4701

IMG_4714

IMG_4723

IMG_4728

 

皆で会話をしながら食事を摂り、「おいしいね!」「ごちそうさまです!」

そして、食後は皆で協力して食器洗い、食器拭き・・・

人の生活行為の一つである「食事」だけをみても、何を食べようか考えることから始まり、食後の後片付けにいたるまで多くの過程がそこにはあります。

つつみデイサービスは、介護を要する方々の生活を支援するにあたって、人として普通の生活を営む中での過程一つひとつを大切に支援していきたいと考えています。

 

 

2014年10月2日

非日常的空間へ・・・

本日は、午後から一般道からの入り口がある安達太良サービスエリアへお出かけしてきました。

日常的に関わっていなければ高速道路のサービスエリアは独特のものがあり、まさに非日常的空間。ご利用者の辺りを見回す行動や表情がそれを物語っていました♪

皆で何を食べようか検討し、お団子やまんじゅうを購入し談笑しながら食したり、サービスエリア滞在中、何度か小さいお子さんと触れ合ったり、そのお母さんやスタッフの方と話したりして、人々と交流する機会をもっていただくことができました☆

車椅子用のトイレも備わっているのもありがたいことです。

つつみデイサービスセンターは、今後もリスクを考慮しながら地域の外出先・目的を広げ、ご利用者が社会との交わりがもてるように支援することに磨きをかけていきます!

IMG_4588

IMG_4593