花風デイサービスセンター 笑風にこにこ保育園 ショートステイ雪月花 つつみデイサービスセンター 笑風居宅介護支援 第二笑風苑 笑風デイサービスセンター 笑風苑
2015年9月21日

喜久田地区敬老会

晴天となった9月19日(土)、第二笑風苑ご入居者を代表して3名の方に喜久田公民館にお出かけし地区敬老会に参加していただきました。

そのうち、女性ご入居者1名は、敬老会の中で郡山市より米寿のお祝いに記念品を贈呈され、ご本人もビックリ!!!

敬老会では、地域の保育園のよさこい、幼稚園の合唱、小学校の作文発表、中学校の吹奏楽が披露され、鑑賞されたご入居者のお一人は「涙が出そう」と涙ぐまれたり、敬老会が終わってからも「楽しかった!泣いちゃいそう」と話されたり、また別のご入居者は、歌や演奏に合わせて手拍子されたり、感想をうかがうと「楽しかったね」と微笑みながら話されていました。

特別ではない普通の暮らしに近づけられるように…今後も可能な限り、地域の方に施設に来ていただくだけでなく、地域にお出かけし、地域との交わりの機会を多くもっていただける支援を発展させていきたいと考えております。

 

IMG_6631

IMG_6669

 

 

2015年9月19日

ささやかな内容こその・・・

9/14(月)敬老の日、第二笑風苑 多目的ホール喫茶スペースで、敬老会を行いないました。

敬老会といっても今年は、一大イベント的なものではなく、ご入居者へ長寿に対しての感謝状をお一人ずつお渡しし、飲み物とカスタードケーキ、どらやき、もなか、くりまんじゅう、さつまいもまんじゅう、ようかん等の中から好きなものを選んで食しながら他のユニットのご入居者同士談笑したり、写真を撮ったり、日常の生活の中でお祝いするささやかな内容にしました。

皆さん、普段以上の食欲で、飲み物や菓子を摂り「美味しいね」「これ昔いつも食べてた」等とおっしゃってくださり、感謝状をお渡しすると、「嬉しいねえ。」「私に?いいの?」「綺麗だ。」と隣に座られているご入居者に見せたり、驚かれた様子だったり、照れた様子だったり、何度も文章を読まれて「なみだがでちゃう。」と鼻声で話されたり、「今でも長生きしてます。」と少々怒り気味に話されたり…さまざまなご反応でした。

盛大ではない、ささやかな内容のものには、ささやかな内容こそのご入居者同士の活きる姿がそこにはあったのではないかと感じました。