花風デイサービスセンター 笑風にこにこ保育園 ショートステイ雪月花 つつみデイサービスセンター 笑風居宅介護支援 第二笑風苑 笑風デイサービスセンター 笑風苑
2015年8月22日

花火鑑賞

喜久田にある緑水苑で開催された花火大会を

今年は笑風苑の屋上から鑑賞して来ました。

屋上に上がると、雲一つなく、たくさんの星がキラキラと輝いていました。

 

花火大会が始まるまで、

入居者様ひとりひとりに好きな飲み物(ジュースやお酒等)を選んでいただき、しばし喉を潤していただきました。

 

「ドーン」!!!

 

目の前で大きな音と共に、大きな花火が打ち上がり「わー、きれい」「夏の風物詩」「たまやー」等とあちらこちらで声が上がり、花火の音に驚かれる方や中には拍手される方がいらっしゃいました。

 

昔を思い出して目頭を熱くさせて浸っている方もおり

入居者様と共に職員も夏の思い出が一つ出来て、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

2015年8月9日

夏場の普通の生活行為

この一週間のうち数日、喫茶スペースや各ユニットのリビングで皆でかき氷を食しました。

イチゴ(赤)・メロン(緑)・ブルーハワイ(青)の中からお好みのシロップを選んでかき氷を食しながら、冗談を言ったりおしゃべりして過ごしていただいた夏場の普通の生活のひととき….「自分が子供の頃食べたこと、子供たちが小さいときに一緒に食べたことを思い出したよ、なつかしいなぁ」と喜びの声もいただけました。

介護度が高ければ自ずと介助等の支援量が増え、支援する側からみれば介助等に多くの時間を要することになります。それらの状況にあって、特別な「イベント」ではなく、第二笑風苑のいつもの日常生活の場において、人して生きる姿から遠ざけない日常的な普通の生活行為の機会をもっていただける努力が必要と考えております。

IMG_6379

IMG_6378

 

2015年8月4日

にこにこ保育園へ行って来ました。

晴天には恵まれず曇り空でしたが、にこにこ保育園にて行われた誕生会に行ってきました。保育園へ向かう際、車中では、窓から見える景色を眺め、入居者様と職員が終始お話している間に、あっという間に到着。

園内に入ると、子供達の声が響いており、入居者様より

「元気な声が聞こえる」

とニコニコされる様子見られました。

園児達が元気いっぱいで歌を唄い、小さい身体でダンスを踊っている姿を見て、入居者様興奮され、「負けてられない」と思ったのか、見様見真似で身体を動かされていました。

生活の中で、身体を動かす機会があまりないので、

いい運動になったようです。

園児達が傍に来るとご自分から園児達に手を差し伸べている姿が

非常に印象的でした。

なかなかお会い出来ない、ご家族様やお孫さん達と重ね合わせているのかもしれません。

私達も園児達へ負けてられません。入居者様の笑顔を引き出せるよう日々、全力で支援していきたいと改めて思った一日でした。

IMG_6355