笑風にこにこ保育園 ショートステイ雪月花 つつみデイサービスセンター 笑風居宅介護支援 第二笑風苑 笑風デイサービスセンター 笑風苑
音と匂いを大切にした食事を提供
食事が提供されるまでの流れ
新調理システムを導入しています。
食中毒を未然に防ぐ
スタッフにやさしい環境が安全と成長へつながります。
ベーカーリー
スタッフインタビュー

スタッフインタビュー

s07-2笑風苑NFC
調理担当:沼澤美千(左)・渡辺詩織(右)

働く側から見た新調理システムのメリットは、勤務時間に無理がないこと。
従来の調理だと朝ご飯に合わせて早朝勤務が当たり前でしたが、早番の人で午前7時から、遅番の人だと午前10時半出勤でいい。
しかも、早番は一人で間に合うので他のスタッフは家の用事を済ませてから出勤できる。こうした無理のない勤務シフトが組めるのも、計画的に調理・保管ができる新調理システムだから。
それから電化厨房なのでクールでクリーンな環境で作業ができるのも楽。快適な労働環境は作業効率をアップさせ食材にも好条件です。
これからも入所者の方に喜んでもらえるよう、食べやすくてバラエティ豊かなメニューを開発していきたいです。